廃車手続き

所有者がローン会社の車を廃車手続きする場合

車検証上の所有者がローン会社のの車を廃車手続きするときの流れをご案内いたします。

「車検証を見たら所有者がローン会社になっている」、「ローンの残債が残っているけど、事故して乗れないから廃車にしたい」などなど、そんな事でお悩みではありませんか?

ローンに関する廃車手続きはカーネクスト大阪へお任せ下さい。私たちが全面的にサポート致します。

所有者がローン会社の廃車手続き

新車や中古車を購入した時に、ローンを組んだ場合は所有者がローン会社になっていることがあります。

購入時にローンの申し込みをして、ローン会社は審査をします。その審査の内容によっては所有者はローン会社になるケースがあります。(はじめてローンを申請した人や、高額な車両のローン申し込みの場合のほとんどがローン会社が所有者になっていると思います。)

他人名義の車を廃車手続きする場合とは、必要な書類等は異なりますのでご注意ください。

所有者がローン会社でも廃車手続きできる

ご安心ください。車検証を見て所有者がローン会社になっていたとしても、廃車手続きをする事ができます。所有者がローン会社の車を廃車するときの必要書類は下記のとおりとなります。

  1. 自動車検査証
  2. 所有者の印鑑証明書
  3. 所有者の譲渡証明書
  4. 所有者の委任状

所有者がローン会社の場合、どのようにすればよいのか流れをご説明いたします。

ローン会社に所有権解除書類を出してもらうための書類を準備する

廃車手続きをするためには、陸運局に提出する必要書類を準備しなければなりません。その書類を一般的に所有権解除の書類と呼びます。所有権解除の書類をもらうためにローン会社に提出する書類は会社ごとに異なりますが、一般的な準備書類として下記をご説明いたします。

  1. 自動車検査証のコピー(原本でなくても可能)
  2. 完済証明書(ローン会社より送られてきているもの)
  3. 印鑑証明書
  4. 委任状(実印が押印されたもの)
  5. 納税証明書のコピー

ローン会社によっては、上記5つの書類以外に必要な書類が発生する場合もあります。

所有権解除の書類を取寄せるときのポイント

所有権解除書類をローン会社から取寄せる際のポイントをお伝えいたします。

ローン会社から取寄せる場合、「全国で利用できる所有権解除の書類をください」と一言付け加えて下さい。

所有権解除の書類を申請した場合、お客様の登録している住所地と同一都道府県のみ利用が可能な書類が送られてくる場合があります。注意が必要です。

所有者がローン会社で廃車手続きができない場合

所有者がローン会社の場合、廃車手続きができない場合があります。

できれば、廃車を依頼する前にローン会社に廃車手続きをすることが問題ないかを確認頂くとスムーズです。

ローン会社から所有権解除の書類をもらえない

陸運局での廃車手続きは、所有者の印鑑証明書、譲渡証明書、委任状の書類は必須です。これは、所有者が個人でも法人でも同じです。

ローン会社から所有権解除の書類をもらえないケースとしては、

  1. ローンの残債が残っている場合
  2. 所有権解除書類の申請に必要な書類の準備ができない場合

などが挙げられます。

ローンの残債が残っている場合は手続きできない場合も

ローンの残債が残っている場合は、所有権解除の書類が取寄せできない場合があります。但し、事故をして継続して乗ることが難しい場合や、故障した車などで修理する事ができないので廃車にしたい場合などで事情によってはローンの残債が残っていても所有権解除書類の取寄せができる場合があります。詳しくはローン会社に確認する事をおすすめ致します。

所有権解除書類の申請に必要な書類の準備ができない場合

ローンの支払いが終わっているのに、所有権解除書類の申請ができないケースとは?

所有権解除書類の申請の中に、自動車税の納税証明書(コピー可)が含まれている場合がほとんどです。自動車税を払っていない場合などは、ローンの支払いを終えていたとしても基本的には所有権解除書類の提出にはローン会社は応じません。十分気をつけましょう。

所有者がローン会社の廃車手続き依頼のお客様の口コミ評価

カーネクスト大阪にて廃車手続きをお受けしたお客様の実際の声をご紹介いたします。こちらで、ご紹介させていただくお客様の声は、所有者がローン会社の車を廃車手続きの実績となります。

電話対応の人の的確な案内が分かりやすかった(2018.02.10)

自分の名義の車だと思っていましたが、オペレーターの人の案内どおり確認していくと、所有者がローン会社になっていました。かなり前にローンは完済していたので、てっきり自分自身に名義変更がされているものだと思っていました。車検証上の所有者がローン会社だと分かってからの手続きは非常にスムーズに進みました。わざわざ、車検証のコピーを送って頂いたり、面倒なこともやって頂きすごく助かりました。また、廃車の機会があれば是非利用したいと思います。

面倒な手続きも代行してくれて助かった(2018.02.09)

廃車手続きの必要書類はだいたい分かっていましたが、ローン会社への連絡や陸運局への手続きを無料代行していただいて助かりました。

ローン会社のへ連絡してくれたのが助かった(2018.02.09)

所有権解除書類の取寄せについて、正直はじめてのことで全く分かりませんでした。仕事も忙しく、廃車にかける時間がなかったので、所有権解除書類の取り寄せを代行して頂きスムーズに行ったことが一番感謝しています。知人にも紹介したいと思います。

所有権がローン会社のややこしい廃車手続きもお任せ

カーネクスト大阪は、他社と比べて廃車の取り扱い台数が多い為、たくさんの経験があります。

したがって、所有者がローン会社の車の廃車手続きや、その他の手続きにおいても専門スタッフがしっかりと対応し、分かりやすい説明を心がけ、ミスの無い様に手続きを進めております。

廃車手続きでお困りの事があればカーネクスト大阪へお問い合わせください。

また、車検が残っている車を廃車にすると還付金(重量税や自賠責保険、自動車税など)がありますので、少し手間がかかりますが、できるだけ早めに手続きを行いましょう。